鎌倉 亮太Ryota Kamakura

北海道支部理事

北海道支部理事

鎌倉 亮太

北海道教育大学札幌校芸術文化課程卒業及び、同大学大学院修士課程修了。フィンランド国立シベリウス音楽院へ留学。2006年札幌市民芸術祭大賞、2013年NHK旭川放送局賞、三浦洋一賞、2019年道銀芸術文化奨励賞を受賞。
ピアニスト、指揮者として活動の幅を広め、ピアノ協奏曲の弾き振り、オペラコレペティトゥアなど活動は多岐に渡る。
2022年5月には、道銀ライラックコンサートにて、札幌交響楽団とラヴェル作曲ピアノ協奏曲を共演。
指揮者としては、北海道二期会、kitara主催オペラ等で指揮を務め、PMF2019プレミアムコンサートにおいてC.エッシェンバッハ指揮の下、マーラー作曲交響曲第8番「千人の交響曲」の合唱指揮を務めた。
現在、札幌大谷大学芸術学部音楽学科准教授。北海道教育大学、光塩学園女子短期大学、各非常勤講師。日本ショパン協会北海道支部理事。

会員紹介Member

北海道支部 札幌地区

北海道支部 函館地区

トップへ戻る